このブログは、あなたと私が、いつか自分が本当に望むところへ行くためのブログです。

私もですが、あなたもです。

ふつうに言うと、いわゆる

「自己啓発」系のブログです。

分かってます。

あなたが、自己啓発という言葉が嫌いなのは知っています。

でも、

仕事で今より大きな成果を上げるため。
長年の夢や憧れに一歩でも近づくため。
今よりもっと自分を成長させるため。
なりたい自分になるため。
経済的に成功するため。

……人がこのような願いを抱くとき、自らその方法を模索しようとするとき、

「自己啓発」

という行為なしに、どのようにそれを実現したらよいのでしょうか?

これは自己啓発という言葉が好きか嫌いかという問題とは関係ありません。

自己啓発とは何をすることなのか

もう一度言いますけど、

「いつか自分が本当に望むところへ行く」

ということです。

確かに、現代はいわゆる自己啓発的な情報やノウハウが氾濫し尽くしている感があります。

問題視せざるを得ない事例もあるでしょう。

何の前提もなくその中に飛び込むのは、

まるで航海図も磁石も持たずに大海原へ船を漕ぎ出すようなものと言えるかもしれません。

しかし、そもそもを言えば、

人間が成長する過程で、自己啓発という行為は避けて通れません

自己啓発というのは個人の範囲に限ったとしても

「ビジネス上のスキルアップ」
「ライフプランやマネープラン」
「対人関係の改善やコミュニケーション術」
「自己変革や性格改造」
「成功法則や成功哲学」
「人生論や価値観、世界観の構築」

……というふうに、内容を考えると非常に多岐に渡ります。

ただし、どんな目的があるにせよ、その過程では必ず

人からのアドバイスを自分なりによく考えて取り入れたり、
自分の欲求や感情を適切にコントロールしたり、
意思や願望に基いて他人や環境にアプローチしたり、
成功や自己実現を目指して努力したり

……しなければなりません。

これらの行為や活動はいずれの場合も、どんな呼び方をしようが事実上は

「マインドセット」

なのであり

「自己啓発」

です。

仲間

ただ、多くの人はそれに「自己啓発」という名前を付けたくないのです

しかし、重要なのはそれをどう呼ぶかではありません。

あなたはマインドセットの何を変えるのか

どんな目的であれ、自分が望む成果を出したり、

自分が好む状態や状況を作り出したいなら、

それに向かって行動しなければなりません

どれだけ知識を学び、頭で思考しても、行動が伴わなければ何も変わらない。

……これはだれでも分かっています。

しかし、では何をすれば結果に近付くのか?

何を「行動」と呼んでいるのか?

……それを判断し、決定するのは、やはりあなたのマインドです。

思考です。

思考が行動を生み、行動が習慣を生むといいます。

習慣が変われば運命が変わり、人生が変わると言われます。

すべては思考から始まります。

しかし、思考というもの自体が非常に抽象的な概念で、

私たちはそもそも、自分自身の思考をすべて把握していません。

私たちの意識に現れる思考は、自分のマインドとか潜在意識と呼ばれる領域の中にあっては、

きわめて限られた範囲と量のものでしかありません。

とはいえ、やはり思考は私たちの顕在意識に許された最大の武器です

その思考法はどうなのか

当たり前なのにできない

どんな目的であれ、成功するためには、成功に至るための戦略、方略が必要です。

私たちは、できるだけ正しく思考しなければなりません。

そして、正しく行動しなければ、正しい習慣を持たなければ、

正しい結果、望むべき結果に至ることはないでしょう。

しかし、そもそも正しさとはいったいなんでしょうか

自分にとって何が正しいか、何が最も良いのか、

何が最も重要なのか……といったことについても、

正しく判断し、選択しなければなりません。

もし、採るべき最善で必要十分な選択をしなければ

いくら思考し続けても、どれだけ行動を積み重ねても、

正しい結果に至ることはないでしょう。

成功に至るコンピテンシー

もちろん、物事の方法論や知識、ノウハウを得るために

世の中にはたくさんの情報が存在しています。

いわゆる自己啓発本というのももちろんそのひとつです。

また、好むと好まざるとに関わらず、周囲のたくさんの人が、日々あなたに向かって

「これは重要だ」
「このことは絶対役に立つ」
「知っておいて損はない」

と、さまざまな知識や情報を提供するでしょう。

もたらされる知識や情報は玉石混淆。

しかし、それよりもっと重要な点は、そもそも

だれのためにその知識や情報を用いようとしているのか

……という点です。

「自分にとっての目的」

といっても良い。

もちろんあなたはいつも、自分のためと思って行動しているでしょう。

あるいは、身近なだれかのために?

しかし、あなたが何を望んでいるにしろ、

自分が望むその道を切り拓くために身に付けた知識やスキルは

本当に自分が望む場所へとあなたを導いてくれるでしょうか?

だれのためのスキルなのか

私たちはしばしば、

「成功とはどういうことなのか?」
「本当の成功とはどういう意味なのか?」

……と思い巡らすことがあります。

迷うこともあります。

ただし、結果を予想し、その結果を求めている間、

実は私たちは、本当はいったい何が正しいのかを悟ることはできません。

いくら厳密に思考しようとしたところで、

それは予測であり想像にすぎないからです。

自分の思考や行動によって結果的にもたらされたその「結果」を見て

初めて私たちはそれが正しかったのかどうかを考えることができるでしょう。

成功哲学の本質を求める

たとえば、経済的成功を夢見る人は大勢いますが、

お金についても同じようなことが言えます。

「お金とは結局どういう性質のものなのか?」
「お金を求めて努力することは正しいことなのか?」
「お金に善悪といった色分けがあるか?」

……このような問いは目の前にお金がないままに想像してみても

決して答えは出ないでしょう。

コイン

だから多くの人は、お金について語ることをタブーと捉え、

お金に関して沈黙することを美徳だと感じるのです。

お金について正直に話そう

このブログは、あなたを自己啓発の海へと誘います。

そして、自己啓発という大海に漕ぎ出すあなたの地図となり羅針盤となれるように、これからも、いろいろな観点から考えていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

サイトマップへ