あなたはマインドセットの何を変えるのか一覧

NO IMAGE

依存とは心理的な問題?

依存という言葉は、意味を混同しやすい言葉だと思うんです。依存っていう言葉は、こういう時にも使いますよね?つまり、「BによってAが決定する」「BがAをあり方を規定している」「Bが変化するとAも変化する」

NO IMAGE

自立とは何か? その前に、依存とは何か?

私は長い間、「自立型人間」にならなければならないと考えてきました。それはもちろん成功するために……。さらには、成功することのみならず、人間として、大人として、男として……というふうに、むしろ自立することは生きる上で人に課せられた義務みたいなものと信じ込んでいたような気がします。

NO IMAGE

環境のせいにする心理と、自分のせいにする心理、実は同じこと

「自分が成功できないのは、今の環境のせいだ」「こんな環境では、自分の力は発揮できない」……って思っている人はいると思います。そして、その同じ人が今度は、「そんな考え方はいけない」「やはりすべて自己責任なんだ」と考えたりもするでしょう。しかし、環境のせいにする心理と、自分のせいにする心理というのは、実は同じことなのです。

NO IMAGE

依存的な人の特徴は、期待のしかたがおかしいこと

冷静に考えれば、人間が思考などを通して何かの物事に「期待する」というときには、それによって生じる、自分にとって好ましい結果が起こる「可能性」に期待していることになります。……ってこれだけ言うと、ごく当たり前ですよね?これが、ふつうの意味の「期待」です。しかし、依存的な人の場合は少し違うのです。

NO IMAGE

成功イメージできない人に言いたいこと

たとえば、金持ちになりたいとします。でもあなたは、実際の「金持ち」を知りません。たとえば、事業家になりたいとします。でもあなたは、実際の「事業家」を知りません。他のことにしても同じです。成功したい。自己実現したい。あるいは憧れの職業に就きたい。理想的な恋愛して、結婚したい……。

NO IMAGE

20世紀型の成功モデルは、今でも通用している

「20世紀型の成功モデルはもう通用しない」とか、よく言いますよね? 私も、よし、これからは時代が変わるぞ!今は過渡期だ、乗り遅れてはいけない。……とか思って自己啓発に走ったわけですが。今考えてみて……正直言って、まだまだ20世紀型の社会の常識がそのまま通用してるじゃないか!

NO IMAGE

成功の原因を正確に答えられるか?

成功者は往々にして、現在の状況を引き起こした原因として、「最初にその動機が発生した場面」を思い出します。「あの時、私がこう決めたから……それを信じて来たからこうなっている」それを起点として自分の人生を振り返って筋道立てるためです。