だれのためのスキルなのか一覧

NO IMAGE

「5W1H」を使った仕事の見直し方法

5W1H(六何の法則)とは、 When(いつ) Where(どこで) Who(だれが)、あるいはto whom(だれに対して) What(何を) Why(なぜ) How(どのように) の頭文字をとったものです。「5W1H」は、さまざまな場面で使用されるきわめて汎用的、基礎的な思考フレームですが……

NO IMAGE

「当たり前のことができない」のは当たり前です

「そんなの当り前だろ」 「当たり前のこともできないのか」 ……と言われてしまった新人さん。 このうち、 「そんなの、教えてもらわなきゃ分からないよ」と感じる人……40% 「そんなの、別にいいじゃん。いちいちうるさい」と感じる人……25% 【※数字は私の勝手な想像です】

NO IMAGE

新しい職場で速攻で愛される新人さんになる一番の秘訣

新しい職場に入る新入社員の方や、新人さんって緊張しますよね。一日も早く業務に慣れないといけないし、怖い上司や嫌味な先輩がいたらどうしよう、もし馴染めない雰囲気だったらどうしよう……と不安も募ります。明日からそんな不安と緊張いっぱいの「新人さん」になるあなたに、新しい職場で速攻でみんなから愛され……

NO IMAGE

失敗の経験には何の意味があるか

ふつうに考えて、失敗というのは「成功」の反対語です。しかし、多くの成功者は「むしろ失敗から学んだ」「あの失敗があったから、今の成功がある」というように言います。失敗には、プラス面とマイナス目がある。だれもが失敗を避けようとします。ふつうは失敗を怖れます。しかし、振り返ってみると、失敗体験にはプラス……

NO IMAGE

環境が悪いと感じる時、どう考えるか?

「今いる環境が悪い。自分本来の力が出せない」「周囲に理解者がいない。頑張ってもだれにも認めてもらえない」 「職場にロクな人間がいない。常に足を引っ張られている気がする」「問題山積みで身動きが取れない。この環境では悪循環だ」

NO IMAGE

段取り力を高めるコツ

もちろん、プロジェクトリーダーのような立場の方や、作業の工程管理を専門としている方ならば、それはもう「段取り自体が主な仕事」ということになるでしょう。ですが、特にそのような立場ではないとしても、どんな職種であれ段取り力は必須の基本的なスキルであり、例外なく高めるべき力となります。

段取りの意味とは? なぜこれほど重要視されるのか?

なぜ上司や先輩はわざわざ「段取り」という言葉を使うのか? なぜ、下準備とか、用意という言葉ではいけないのか? それは、それなりの意図、ニュアンス……「段取り」という言葉に込めた思いがあるからですね。ただ、たとえば業務ルーチンや作業工程があらかじめ決まっているような種類の事柄に……