だれのためのスキルなのか一覧

失敗の経験には何の意味があるか

失敗した瞬間は、だれでも絶望的な気持ちになります。 ふつうに考えて、失敗というのは「成功」の反対語です。 しかし、多くの成功者は 「むしろ失敗から学んだ」 「あの失敗があったか...

環境が悪いと感じる時、どう考えるか?

「今いる環境が悪い。自分本来の力が出せない」 「周囲に理解者がいない。頑張ってもだれにも認めてもらえない」 「職場にロクな人間がいない。常に足を引っ張られている気がする」 「問題山積みで身動きが取れない。こ...

段取り力を高めるコツ

もちろん、仕事として「段取り」を専門としている方だったら、段取りのプロフェッショナルになることが求められますよね? プロジェクトリーダーのような立場の方や、作業の工程管理を専門としている方ならば、それはもう...

目標設定は、だれのため?

会社で仕事上の目標を提出しなければならないなど、私たちは多くの場面で目標設定を強いられることがあります。 この時、たいていの人が書く目標というのは、会社のために、あるいは自分の仕事がもっと評価されるために何...

目的意識を持たせるには?

先ほど書いたことの裏返しのような話になりますが、目的意識、あるいは目的そのものが階層のような構造をしていると見做した場合、それは 「今重要な階層に目的意識を限定し、集中させる」 ということにもつながり...

忍336