成功法則は、人が「成功するための法則」であるはずなのに、なぜ自分はずっと成功できないままなんだろう……?

あなたもそう思っていますか?

成功法則はなぜ「あなた」を成功させてくれないのか

そして本音ではもうあきらめかけていますか?

自己啓発と自分探しに疲れてしまったあなたへ

するとなぜか多くの人は、

「やっぱり、成功法則なんて読んでも成功できない」
「あんなのは机上の論理でしかない」
「もともと素質や能力を持っている特別な人しか実践できない」

……などと結論します。

本書は、一般に知られている成功法則、成功哲学や、いわゆる自己啓発的な情報、ノウハウを十分に持ちながら、しかし実際には成功できないのはなぜかを解説するものです。

そして

「じゃあどうやったら本当にあなたが成功できるのか」

という問いに真っ向から答えようと試みるものです。

本書があなたにお伝えしたいこと

本書はまず、

なぜいくら自己啓発しても現実が一向に変わらないのか?

なぜあなたは常に努力し学習し、考え続けてきたにもかかわらず、結局のところ自分が望む理想の状況に近付くことができないままなのか?

その根本的な理由を突き止めようとするものです。

この書籍を知ることであなたは

  • なぜ思考と成功法則の実践に疲れてしまうのか
  • なぜ自分探しの旅は果てしなく終わらないのか
  • なぜ多くの人は成功法則を読んでも成功できないのか

を悟ることになります。

そして、実際に「現実を変える」あるいは「不満な現状を変える」ためには、

  • 結局あなたは何をすればいいのか
  • 実際には何をどのように考えればよいのか
  • 自己啓発や成功法則をどう活かせばよいのか

といった悩みはすっかり解消され、今までのように不毛な思考の泥沼を当てもなくさまようことが、なんて意味のない時間の浪費だったのかと心底ばからしくなります。

あなたは即座に「あなたが実際に成功する道」へと歩み出したくなるはずです

同時に、あなたは

「やっぱり、成功法則なんて読んでも成功できない」
「あんなのは机上の論理でしかない」
「もともと素質や能力を持っている特別な人しか実践できない」

……などと、なぜ思い込んでいたのかを悟ることになります。

成功法則が誤りなのではなく、成功法則を用いる準備ができていなかっただけなんだと分かるからです。

自分探しと自己啓発

私もあなたと同じように、いつか成功したいと夢見ていました。

成功できると根拠のない自信だけがありました。

そして成功法則を知り、自分なりに十分に考えたつもりでした。

目標を定め、計画を練り、もちろん世にあるビジネススキルや成功法則を読み漁り、自分なら必ず法則通りに成功できるはずだとイメージを固め、信じ込み、勤めていた会社を辞め、新規事業を立ち上げ……そしてあっという間に失敗しました。

よく失敗や困難を経験すると「人は変われる」と言いますよね?

でも、念のためにお断りしておきますが、私はそんな典型的な成功パターンを紹介したいわけではありません

むしろ、大きな失敗をした時点では、なぜ自分がいけないのかまったく分かりませんでした。

というか、そこから先も私はずっと長い間

「自分は悪くない! 間違っていない!」

と思い込んでいたのです。

チャンスはまたある、いつかそれは実現する……と自分に言い聞かせ、

「私は必ずいつか成功する」

という信念だけは守ろうと必死でした。

一方で、世に次々に現れる新たな成功法則の知見、自分を変える方法、古典的哲学から最新の心理学、脳科学的知見まで、情報だけはどんどん増えていきます。

私は成功法則をすでにたくさん知っているのです。なのに、実際には少しも変わらない「現実」に対する違和感が次第に重くなってきます。

当初持っていたはずの成功するという確信、根拠のない自信がなぜかどんどんすり減って、いつか消えかかっています。

私は、自分の内から湧き起こる疑念を抑圧し、ひたすら耐えるようにしてさらに数多の情報を自分の中に入れ続けることしかできませんでした。

後から数えたら、その時点ですでに9年間を費やしていました。私はその間ずっと不安と迷いの中でひたすら自分探しをし、本を読み、考え続け……。

そして、やっとこの結論に辿り着いたわけです。

  • 今の自分をどう解釈すれば良いのか?
  • 消えない疑念や違和感の正体が何であったのか?
  • 実際に成功するためには本当は何をすべきなのか?

それはまるで長い悪夢から覚めたような気持でした。

同時に私は、それに費やしてきたあまりに長すぎる時間を思い返すと、自分を呪いたいような気持になりました。

「なぜ俺はこんなことをやっていたんだ!!」

夢から覚めて、本当の夢を探そう

私と同じように感じている人は、きっといるはず。

もしあなたが、私と同じような価値観を持ち、同じ思考過程を辿っているとすれば。

もしあなたが、あの時期の私と同じような気持ちを今も抱き続けているのであれば。

……本書の中にその理由と、あなた自身にとっての答えがきっと見つかるでしょう。

というか、それを悟らない限り、あなたはおそらく

「自己啓発など、実のところ無意味なんじゃないだろうか?」
「自分はずっと不毛な努力を続けているんじゃないだろうか?」
「ホントの本音を言うと、たぶん自分は一生成功なんてできないのではないか?」

といった不安な気持ちに耐え続けるだけでこの先の時間のほとんどを費やすことになります。

これ以上いくら新しい知識を得ても、いくら自己啓発しても……その不安を消すことはできません。

でも、自分でも薄々感じている心の奥底にある本音……それを認めてしまうと

「すべてが終わる」

ような気がして、完全に捨て去ることも決してできないでしょう……。

つまり結局のところあなたは、今の自分がそう感じているその通りの人生をこれからも生き続けることになるでしょう。

それはおそらく、あなた自身が想像しているよりはるかに深刻な問題なのです。

あなたが長い夢から覚めない限り。

心の中で何を思い巡らせようとも……明日も、今日と同じ一日が繰り返されるだけです。

そう考えると非常に恐ろしい気がします。

もしあなたがそんな状況に今もいるのであれば、一刻も早くその牢獄のような循環から抜け出してください。

これは、私は本当にそう思っています。

だって、あまりに苦しいですから。

嫌ですから。

私が最初の起業に失敗してから実に9年間が、今思えばまったく不毛な思索と忍耐と、情報収集と、果てしない自分探しのために消えてなくなりました。

いや、もっとはっきり言えば、それまでの私は一度も自分自身の人生を生きてこなかった気さえするのです。

すでに失った時間を思うと、悔やまれてなりません。

しかし、過去はすでに確定しており、やり直すことはできないのです。

成功法則を読む前に知りたかったこと

ただし、未来はまだ何の手垢もしがらみもなく目の前に残されています。

私は別に何の権威もデータも持ち合わせてはいませんが、私が信じるところを余すことなくすべてあなたにお伝えするために、躊躇なくここに著したつもりです。

これは私があなたにお伝えしたいことのすべてです。そして「成功」というものに関して、私がこれまでに知ったことの全部です。

ですから、本書はこれだけで内容的には完結しています。追加的なバックエンド商品は存在しませんし、あなたを講座やセミナーなどに誘導するつもりもありません。

それよりも、本書の内容を踏まえた上で、もう一度、巷にあふれる自己啓発や成功法の情報を見てください。おそらく今までとはまったく違って見えると思います。そして、それらを適切に活かしていけば、おそらくあなたも成功するでしょう。

あなたが本当に自分らしいやり方で、自分が行くべき道へと歩み出していただくことを心から願います。


成功法則はなぜ解答編

成功法則はなぜ「あなた」を成功させてくれないのか

解答編  PDF(DLマーケット) / kindle


すでにお伝えした通り、本書は以前から私がずっと感じていたこと

「成功したいと願っているのに、いっこうに現状打破する方法が見つからない」
「自己啓発の情報に対して半信半疑で、結局活かせていない」
「すでに知識としては理解しているつもりなのに、なぜか現実は何も変わっていない」

そして、

「思考や情報にもはや疲れを感じ、いつの間にか成功すること自体を諦めかけている」

……このような点で、多少なりとも自覚がある方に向けたものです。

「成功したいと願っているのに、いっこうに現状打破する方法が見つからない」

もしあなたがそう感じているなら、おそらくあなたは自分が願っているその「成功」というのが実際には何を指しているのか、それ自体に迷いがあるのかもしれません。

そしてあなたは、今置かれている状況を抜け出すということと、自分が本当に望む理想的な成功に至るということとの区別があいまいで混乱しているのかもしれません。

その場合、あなたは自分が規定している「成功」というものの概念を問い直し、明確にすることが必要でしょう。

「一般的な自己啓発の知識や情報に対して半信半疑で、結局活かせていない」

端的に言うと、自己啓発的な知見、成功法則や成功ノウハウといったものは、そのほとんどが有益で、実際に成功するために「ある意味では」必須のものばかりです。

ただし、捉え方を誤るとそれはすべて無に帰す危険性もあります。

それどころか、あなたが実際に成功し、自分が望む人生のあり方に近付くことをむしろ阻害する方向に働く場合もあるのです。

おそらくあなたは、世にある多くの成功法則や自己啓発的情報が、実際には言葉だけのもの、嘘とは言えないまでも、ほとんど意味のない単なる経験談や個人的な意見にすぎないのではないかというような漠然とした疑いを持ちながらそれらを見ています。

でも仮に、本当にそう思うなら、それらすべてを無視すればいい。そのような知識や情報はすべて捨てて、まったく現実的に生き始めればいいわけですが……。

なぜか、すでに知った成功法則の言葉を手放すこともできないのです。

おそらく、あなたにはそのきっかけも勇気もありません。

なので結局は今日もまた、より新しい方法論、より優れた知見を求めてさまようような時間の使い方を繰り返しているのです。

「すでに知識としては理解しているつもりなのに、なぜか現実は何も変わっていない」

もしあなたがそう感じるなら、あなたは単に一般的なスキルやノウハウを追い求めるだけではなく、自分が現実に成功するために本当に必要な情報とは何なのかをはっきり自覚しなければならないでしょう。

あなたは、もしかすると

「自分自身が現実に成功すること」

のためにスキルやノウハウを求めているつもりが、いつの間にか

あなたの頭の中に、完全な成功法則を築き上げること

をゴールにしていませんか?

この2つは、混同されがちですが実はまったく異なることです。

完全な成功法則を築き上げるのは後回しにしてください。それ自体を自分の人生の目的にしてはいけません。

「思考や情報にもはや疲れを感じ、いつの間にか成功すること自体を諦めかけている」

もしあなたがこの状態にいるとすれば、個別には多種多様な原因が挙げられるかもしれませんが、根本的な点をひとつ強調したいと思います。あなたは

「真の自己実現に近付くこと」
「自分自身が本当に望んでいること」

あるいは

「真の自分自身というものが、いったい何者であるのかを悟ること」

……たとえばこういった事柄のいくつかを人生の究極の目的だと認識している可能性が高いでしょう。

しかし、ごく単純に言えば、これらはすべて「今のあなたにとっては」究極の目的などではあり得ないのです。

またあなたは、たとえば

「成功」と「幸福」

とか、

「自己実現」と「自己改革」
「願望達成」と「真の自己の発見」

といった複数の事柄が同じ瞬間に起こるものと認識しているかもしれません。

あるいは、それらは同じ現象を異なる側面から言い表しているに過ぎないというふうに漠然とイメージしているかもしれません。

しかし、これは誤解です。

これらはそれぞれ、ぜんぜん別のことです。

いえ、そう考えるべきなのです。

そして実際には、

成功の本当の意味は、成功した後でないと自覚できないものなのです。

これは、たとえば「願望」「幸福」「自己」「人生」など、どれについても最終的にはいっしょです。

よく言われるたとえですが、

あなたがどんな絵を描こうとしているのか、それはその絵を描き終えた後でないとだれにも(あなた自身であってさえ)見ることはできないのです。

本書は、すべての人に有益なものではありません

私は、本書がすべての人を成功に導くものとは初めから考えておりません。

私が歩んできた、いや歩んできてしまった過去の過程や、思考の流れとはまったく異なる生き方をしている人もたくさんいるはずだからです。

たとえば、

  • 代表的な成功法則や成功ノウハウを活かして、すでに順調に進んでいる人
  • 自分の方向性や、目標や方法論がはっきりしており、現状に迷いがない人

こういった方には本書はおすすめしません。

そのような場合には、自覚的かどうかは別としても、その方はすでに本書で述べている内容は事実上十分理解できているはずなので、おそらく読んでいただいても

「何を今さら、こんなことを問題にしているの?」

……というような印象になるでしょう。

また逆に、

  • 一般的な自己啓発的な知識やノウハウに疑いを持ったこともない人
  • そもそも自己啓発とか成功法則、成功哲学などに関心がない人

このような場合には、もし本書を読んでいただいても、おそらくほとんど何も得るものはありません。

「これはいったい何の話をしているのか?」
「そもそも何を問題にしているのか?」

という点からして訳が分からない印象になるだけだからです。

本書は一般的な意味で分類するとすればいわゆる自己啓発本に属することになるかもしれませんが、たとえば特定の具体的な「思考法」とか「成功法」を説明しているものではありません。

本書の意図はむしろ、あなた自身がすでにお持ちのノウハウや知識、情報も含めた、いわゆる成功法とか思考法といったものをあなたが有効に機能させる前提を示すことにあります。

ですから、これだけを読めば直ちに成功できるというようなものではありませんし、たとえばダイエットに成功するとか、禁煙に成功するとか、あるいは、こうすれば今やっている事業がうまく行きます……といった個別の行為について解説するものでもありません。

成功法則はなぜ解答編

成功法則はなぜ「あなた」を成功させてくれないのか

解答編  PDF(DLマーケット) / kindle


解答編にはたとえば

  • なぜ目標設定は上手く機能しないのか
  • 世にある成功法則はなぜ自分に当てはまらないと感じるのか
  • 不満な現実がありながら自分はなぜ留まり続けるのか
  • 成功を望むことになぜ罪悪感が消えないのか
  • 結局、あなたが望んでいる成功とはいったい何なのか

といった成功法則にまつわる考察と解答がすべて書かれています。

「結局あなたは何をすればいいのか」
「実際には何をどのように考えればよいのか」
「自己啓発や成功法則といったものをどのように受け入れ」
「どのように活かせば現実に自分を変え、現状を変えることになるのか」

といった、私の経験上考え得るすべての問題について網羅しています。

もし有益だと感じていただけましたら、手に取ってご覧ください。

※ 予告なく価格改定、販売終了となる場合がございます。

FAQ

Q:この本は、いわゆる自己啓発本ですか?

A:大まかに分ければ自己啓発本に属することになります。ただ、特定の思考法や個別の成功法を提供しようとするものではありません。また、「これさえやれば必ず成功する」といった内容でもありません。

Q:この本は、著名な成功法則、成功哲学の内容をまとめたものですか?

A:違います。事例として若干の一般的記述はありますが、個別の思考法や成功法について推奨したり、解説したりするものではありません。あなたがすでにご存じのものも含め、それらの知識や情報とどう向き合えば実質的な効果が得られるか、あるいはどのように活用すれば事実上の成功に寄与するのかといった前提的な問題認識に基づいて記述したものです。

Q:科学的、統計的なデータ、エビデンスはありますか?

A:ございません。あくまで私自身の経験と、私が直接見た範囲の事例等から導かれた結論をまとめたものに過ぎません。また本書はすべての方に完全な再現性を謳っている商品ではありません。

Q:これを読んだらホントに成功できるの?

A:それは私には分かりません。あなた自身が実際に特定の事柄を達成し、成功に辿り着けるかどうかをあらかじめお答えすることは困難です。

ただし、本書によってあなたが実際に成功する可能性を見い出すことはできます。もしあなた自身が「この先成功することは、結局ないのではないか?」といった心の奥底にある本音に、すでにお気付きだとすれば本書を知ることで少なくともその道をもう一度見い出すこと、あるいは再び成功に至る道へと戻ることは不可能ではありません。

Q:この本は、私にとって有効ですか?

A:申し訳ありませんが、本書の内容は、どんな価値観、志向を持つ方でも「これをやれば必ず成功できる」というような方法論を提供するものではありません。

私が過去経験したのと同じように、一般的に言われる成功法則や自己啓発の知識によっては実際には何も変わらなかったという漠然とした違和感に苛まれている方や、それらの情報を得る過程でむしろ当初感じていた「絶対に自分は成功できる」という確信が揺らいでしまった、迷いが生じてしまったという経験から不安を抱えている方にご一読をおすすめします。

Q:この本を読めば金持ちになれますか?

A:本書だけではなれません。ただし、その可能性を見い出していただくことは本書の主な趣旨に含まれています。そして、すでにある多くの成功法則、自己啓発の情報がその方法をあらかじめ提示していたことを再発見するでしょう。

Q:この本はだれが読んでも理解できますか? 分かりやすいですか?

A:できるだけ明確に、分かりやすく書いたつもりですが、残念ですがだれが読んでもかんたんに分かると言えるほどの自信はありません。

特に、あなたが今までに、一般に市販されている自己啓発本や、著名な成功法則、成功哲学といった分野の情報などにまったく触れたことがないという場合には、そもそも本書の訴える内容自体が意味不明かもしれません。ご自身の関心や今抱えている問題意識に照らして慎重にご検討くださいますようお願いいたします。

Q:分からない点などを質問できますか? また個別の相談などに対応していますか?

A:内容に関する質問を一定期間受付しております。巻末の質問用メールアドレスをご活用ください。なお、本書の購入を条件とした個別の相談等については現在対応しておりません。


成功法則はなぜ解答編

成功法則はなぜ「あなた」を成功させてくれないのか

解答編  PDF(DLマーケット) / kindle


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

繰り返しになりますが、本書は決して万人に均しく当てはまる「成功本」ではございません。

本書が、あなたの悩みや問題意識と相通ずる部分があるとお感じにありましたら、ぜひご一読いただければ嬉しく思います。

また本書が、あなたの人生の「成功」にとって確実な契機となり得るとすればこれに勝る喜びはありません。

あなた様の現実の御成功を心よりお祈りいたします。

滝口 来